2015年09月25日

小貝川サイクリング

取手の西光寺住職からお誘いいただいていた、小貝川サイクリングにお彼岸の中日に
当店のサイクリストとお邪魔してきました。
足立区から自走は、大変なので自動車に積んで現地へ。
9-24-1.jpg

西光寺駐車場に到着。各自準備してます。
9-24-2.jpg

小貝川サイクリングロード。今回はここから出発してここで待ち合わせ。下流へ向かい上流方向へ。
70kmコースチームと40kmコースの2班体制。当然店主は40km班です。
9-24-3.jpg

荒川サイクリングロート、江戸川サイクリングロードと比較すると非常に走りやすいです。
なぜなら、野球少年、サッカー少年、お犬のさんぽなどの人が居ないからです。
9-24-4.jpg
9-24-5.jpg

途中の休憩ポイントで一服。伊丹水門。
40km班はこの地の英雄、間宮林蔵記念館を目指します。
9-24-6.jpg
9-24-7.jpg
9-24-8.jpg

江戸時代の探検家、蝦夷地方の測量し、樺太を島と確認した人。
館内にはその当時の地図が展示されていて、その正確さに感動しました。
入館料は100円です。
近くの専称寺にお墓があり、そこへも立ち寄りお参りしました。
9-24-9.jpg

見学終了後、待ち合わせ場所を目指して走ります。
かすかに見えるのが筑波山。ここで70km班の帰りを待ちます。
約30分のまちで合流し、12時30分ころなので予約をしていていただいた「カンパーニャ」へ。
お腹すいていて皆慌てているので、料理の写真は残念ながらなし。
ピザ、パスタ量室ともに大満足でした。
お寺に戻って、中を案内して貰いました。
京都や奈良の神社仏閣は好きで参拝するのに、このようなお寺の中に入るのは、恥ずかしながらはじめてみたいなものなので、興味津々でウロウロとして感動していました。
皆も落着くといってゴロゴロしちゃいました。
9-24-10.jpg
9-24-11.jpg

大徳寺といえば一休さんですね。

休んでいては帰りの渋滞が心配です。
午後3時にはここを後にしました。
今回参加していただいた皆さま、小貝川サイクリングロードを先導していただいた住職さま、
朝早くからありがとうございました。
無事に事故も無く走れたことに感謝。が、しかし自分のとこの墓参りしてない。
2015-9-24kokaigawa.jpg

距離42.8km、3時間

posted by ゆうりんしゃ at 12:37| ツーリング

2015年07月25日

サイクリング5日目

今日が最終日です。
天気も良く出発。
2015-7-24-2.jpg

と言っても、ここからは国道6号線をひたすら走るだけです。
が、しかし走りにくいです。交通量が激しいだけでなく、歩道、車道が狭く危険。
写真もとらないななど全く余裕がありません。
さすがにこころが折れてしまいそうだったので、遠回りになりますが、江戸川に向かいます。
途中のいつも御世話になっているサイクルランドさんで休憩して、少し元気になります。
もう水元までは知っている道、お昼を水元のさぬきうどん屋で。
2015-7-24-3.jpg
2015-7-24-4.jpg

あとは自宅を目指すのみ。
2015-7-24-5.jpg

無事サイクリング終了。
5年前から実行していたいと思っていた自転車ツーリング。
ここまで復活できた体力とパートナーに感謝。
さあ、次回はいつどこへ行くことになりますやら。
5日トータル距離348km。
Thank you so much.
posted by ゆうりんしゃ at 00:00| ツーリング

2015年07月24日

サイクリング4日目

今回のサイクリング初の雨です。
出発するのがチョットだけイヤです。
パートナーは雨具で準備万端?
2015-7-23-2.jpg

いざ出発してみれば、雨で非常に走りにくいです。
自分で用意した雨具は蒸れて中はグシャグシャ、ビジョビジョで
直ぐに体力を取られているようで、脱ぐ羽目に。
実際、脱いだ方が全然快適です。でもこの蒸し暑さは堪えました。
2015-7-23-3.jpg

途中晴れてきたので、日本のきれいな田んぼを撮りました。
ミドリがきれいです。
2015-7-23-4.jpg

途中の石岡で泊まろうかと思いましたが、土浦まであと10kmの表示で元気が出ました。
15時すぎに土浦駅に到着。
この日の移動が一番疲れました。
これから駅の観光案内でホテル情報を手に入れて、
どうにか宿をゲット。

2015-7-24-1.jpg

走行距離 72.48km
7時間5分
posted by ゆうりんしゃ at 00:00| ツーリング