2018年09月02日

Dynavector DV-1 Shimano 105仕様完成

dv-1-blue-105-2.jpg

やっと完成しました。
DYNAVECTOR DV-1 BLUE シマノ105 仕様。
完成車にしないとイメージ沸かないでしょうと思いつつ、中々進めていませんでした。
時間掛かりすぎですが、完成です。
I finally completed dv-1.I spent much time which assembled it.
because I was thinking about it which what should I select bicycle components.
posted by ゆうりんしゃ at 13:18| 自転車

2018年08月31日

2019年モデル GIANT展示会いってきました

この時期恒例の展示会です。
9月になっても展示会結構つづきます。まずはGIANTです。相変わらずすごいラインナップです。
2019-giant-1.jpg
気になるIDIOM系
2019-giant-idiom1-1.jpg

E-Bike(電動)ですね。
2019-giant-ebike-1.jpg

完成車としてパワーメーター装備が今期の一押しロード。
2019-giant-tcr-adv-1se-1.jpg

\280,000-(税抜)
印象としてはロードレーサーもDISKブレーキ装備が増えました。


続きを読む
posted by ゆうりんしゃ at 12:51| 日記

2018年08月22日

NEW MODEL MOULTON XTB

moulton-xtb1.JPG
オフロード仕様(グラベル・バイク)を意識したモデルが発表されました。
TSRのメインフレームにAPBのフロントフォーク、新設計のリアフォークで、
製造はブラッドフォード(お城)で行います
かつてのATB同様、うしろのラバーコーンに高さ調整機能、メインフレームには分割時にボルトを
なくさないように仮止めしておくステーなど細かな造り込みです。
(これはチョット嬉しい仕様)
SST同様、前後フォークエンドはステンレスです
発売記念で最初の218台の完成車はシリアル番号がつき、パーツもブルックスなど高級パーツを使用
詳しい価格は来ていませんが、だいたいの価格は完成車で60万円+Tax前後です
普通のパーツで組んだシリアル番号の無い標準仕様完成車は50万円+Taxくらいです。
店長が買うとしたら標準仕様でいいかな。
posted by ゆうりんしゃ at 11:15| 自転車